>

より楽しむために注意したいこと

思いやりが大切!相手に配慮をしよう

オンライン上避けられないのが、環境トラブル。
もちろん、トラブルはオンラインでなくとも起きるものです。
ただし、使い慣れていない環境だと、何か問題が発生した場合、てんやわんやしてしまうことは事実です。

たとえば、ゲームの協力プレイをしている最中に、相手が突然ゲームから退場してしまうことがあります。
確かに、マナーがなっておらず、故意にそのような行為をする場合もあります。
かといって、むやみに相手を責めるのはよくないでしょう。
自分だって、その気はなくても、突然発生するのがトラブルです。

現実世界と同じように、相手への配慮、思いやりは常に持っていきましょう。
バーチャルの世界でも、画面の向こうにいるのは同じ現実世界の人であるということを、理解しておけば、ゲームもより楽しくなります。

一人がみんな、みんなが一人のために

オンライン上でも、人と一緒に何かを成し遂げようとするとき、必要不可欠なのが、チームワーク力。

現実世界と同じように求められます。
達成するには、もちろん戦略が必要です。
自分と全く同じことを相手が思っているとは限りませんし、伝え合っていかなければなりません。

共に助け合うのが協力プレイですから、支えあいの精神と、モラルには忠実になっていきたいものです。
とはいえ、同じゲームを愛する者同士、通じ合うものがあると思います。

たとえば、仲間が敵にやられそうになったとき、助けに行き、敵を倒したり、仲間のケガの手当てをすることができるゲームもあります。
ゲームであってもヒューマンドラマがあり、感動があります。

その感動を作るのが、あなた自身であることも考慮していきましょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る